納期が早いオリジナルTシャツ作成業者TOP5

私、オリジナルTシャツマニアが数十社に注文した経験から「イベント用のTシャツを作りたいけど時間がない…」そんな納期でお困りの方のために作成が早い業者を紹介します。

そこで、短納期で有名な業者を、5社ほどピックアップして比較しました。

タカハマライフアート
納期 最短当日仕上げ、翌日仕上げ、2日仕上げ、通常3日仕上げの4プラン
金額 1枚あたり¥1,574
見積りの手軽さ

★★★★★

ホームページ上で無料見積りができます。見積りに納得したら、その場でオンライン発注することも可能。電話見積りでも、納期と値段を即答してくれます。

デザインの自由度

★★★★★

ラフスケッチを送れば、プロのデザイナーさんがキレイに仕上げてくれます。
とにかく急ぎで!」という人は、デザインテンプレートを利用してみて下さい。
300種類以上の画像テンプレートと文字フォントを組み合わせるだけでOK。10分もかからずに、世界に一つだけのTシャツがつくれます

プラスワン
納期 通常5〜7日仕上げ(4日で仕上げる特急コースもあり)
金額 1枚あたり¥1,474
見積りの手軽さ

★★★★

オンラインの自動見積システムあり。また、納期や値段など手軽に問い合わせることができる、専用メールフォームも用意されています。

デザインの自由度

★★★★

60種類を超える文字フォントが無料で利用できます。
また、カラフルな刺繍やラインストーン加工など、特殊なデザインも可能です。

ラブ・ラボ(RUB-LAB)
納期 通常7日仕上げ
金額 1枚あたり¥1,638
見積りの手軽さ

★★★★★

ホームページ上のメールフォームから、手軽に見積り依頼ができます。細かい注文には向きませんが、お急ぎの際にはオススメです。

デザインの自由度

★★★★★

80種類以上のデザインパターンを用意。
50種類を超える文字フォントを組み合わせて、自分だけのオリジナルTシャツがつくれます。

モリ・フロッキー
納期 通常7日仕上げ
金額 1枚あたり¥1,641
見積りの手軽さ

★★★★

Webサイトに自動見積システムを完備。学生割引や急ぎのオーダーの相談も、Faxや電話で気軽に問い合わせられます。

デザインの自由度

★★★★★

70種類のパターンから、自由に文字フォントをデザインできます。
手書きのデザイン原稿を送り、専属デザイナーの方に修正してもらうことも可能です。

イメージマジック(Imagemagic)
納期 通常7〜10日仕上げ
金額 1枚あたり¥1,749
見積りの手軽さ

★★★★★

見積り依頼専用のメールフォームあり。
あらかじめ設定された質問に答えるだけで、見積り依頼のメールが作成できる便利なシステムです。

デザインの自由度

★★★★★

使える文字フォントは200種類以上とダントツ。
写真などをプリントするだけなら、ワンクリックでデザインを決定できる「定形パック」などもあります。

※各社の金額は「ヘビーウェイトTシャツ/前面2色プリント/カラーTシャツ30枚」で注文した場合の目安です。

タカハマライフアートを1位に選んだ理由

タカハマライフアートを1位に選んだ理由を4つのポイントにわけて解説します。

とにかく納期が早いタカハマライフアート

ここまで5つのオリジナルTシャツメーカーを紹介してきましたが、私が選んだのは「タカハマライフアート」。その理由は、なんといっても通常3日仕上げという圧倒的な早さ

“最短”ではなく、いつ注文しても3日以内に仕上げてくれるというのは、ここぐらいだと思います。

最短では当日仕上げの即日納品も

タカハマライフアートなら、最短で当日仕上げも可能です。どういうデザインにするかといったことがハッキリしていれば、今からでも間に合います。

特急仕上げサービスをやっている会社は他にもありましたが、ここまで早いのはタカハマさんだけ。

東京都23区内ならバイク便を使えば即日納品も可能みたいです。

普通、特急仕上げというと、倍以上の追加料金を請求されるのですが、その点も良心的でした。もともとスピード仕上げを得意とする会社だからかもしれませんね。

平日の午後6時までなら電話も通じますので、あきらめずに問い合わせてみて下さい。

>>特急サービスの詳細はこちら

デザインの自由度も高い

もちろん、ただ早いだけではありません。

デザインの知識がない人でも、簡単にオリジナルTシャツが作れるシステムがあるんです。

デザインテンプレ例まず、大きめの白い紙を用意して、ここに横27cm×縦35cmのワクを書きます。そして、ワク内に自分の好きな絵を書いて送るだけ。後は、プロのデザイナーさんが、良い感じに仕上げてくれます。

また、「とにかく速さ重視で!」という人には、デザインテンプレートというものも用意されています。

あらかじめ用意されているデザイン画から、自分の好みのものをいくつか選ぶだけで、オリジナルTシャツが作れるんです。

「中央に動物シルエットの49番を入れて、左上に☆印の7番を…」という風に注文するだけなので、あっという間にデザインできます。自分で描く必要もないので、私のように絵心がない人でも安心ですね(笑)。

300種類以上あるパターンを自由に組み合わせられるので、他の人とカブる心配もありません。

さまざまな割引サービスもあり

通常でもかなり安くなっていますが、豊富な割引きオプションのおかげでさらに安くなります

割引きキャンペーンの紹介画像高校生や大学生の場合、学生証を提示するだけで3%OFFになりますし、複数のクラスが合同で申し込めば7%も割引きになるとか。

画像ソフトを使える人の場合は、Tシャツのデザイン画をAdobeの「Illustrator」を使って描くと良いかも知れませんね。このソフトを使うと、“イラレ割”といって1,000円OFFになるそうです。

一度でも注文したことのある人ならリピート割引き(3%OFF)がききますし、はじめて注文する人にも格安プランを提案してくれます。あらかじめ、「なるべく安めで」とか、「とにかく早く!」といった要望を伝えておくと、一番ピッタリなプランで制作してくれるんです。

デザイン面もふくめて、かなり融通のきく会社なので、とにかく一度は相談してみることをオススメします。

タカハマライフアートの公式ページはこちら